2006年03月15日

そもそも大人は

そもそも大人は過去や昔のことをいつまでも後悔したがる生き物だ。ある意味、それがないと自分らしい部分がすっぽりなくなってしまったかのように感じるはずだ。

もちろん、何十年も前のことがトラウマになって今を一歩も先へ進めないのではとても苦しい。しかし、現実にそういう人はたくさんいる。

「どういきるか自分の人生」のウエインダイアー先生はとてもお気楽で過去は忘れて今を楽しく生きろというが、ジョセフマーフィーの方はすこし具体的だ。

 失敗すると考えられる設定をイメージで出し、そのなかで成功している自分、思いどおりの行動をしている自分を毎日辛抱強くイメージしていけと「人生はできると思った人に運がつく!」でいっている。

とはいえ、これでは話がまた首コラージュの世界へと戻ってしまうのだが。
posted by 成功哲学研究者 at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

失敗した時、え!こんな方法でいいの

今テーマが「失敗」についてなので手もちの成功哲学書をひっくり返してみると、たいていの人が「失敗」についてはかなりのページを使っている。

多くは粘り強く続けろ、とか、そこを諦めなかった人だけが成功にたどり着くと言う感じなんだけど、え!こんなんでいいの?というのも。

誰とは言わないけど、ウェイン・ダイアー…起こってしまったことを考えるより今日一日生まれ変わったと思って今日起こる楽しいことを考えろ、子どもはそうやって毎日楽しく無邪気に過ごすのだから・・・

といっているけど、本当に大人はそれでいいのだろうか?
posted by 成功哲学研究者 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 成功哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

目標を変えるか、方法を変えるか

 エジソンタイプの成功哲学は、目標は絶対変えない。継続的に同じことを続けるか、方法を変えることで、その目的は達成されると考える。例えば、後一振り、つるはしを振り下ろせば金鉱にぶち当たったはずなのに、諦めてしまって他人にその山を売ってしまう有名な話は、継続の力を訴えている。エジソンの場合は京都の竹で作ったフィラメントにたどり着くまでさまざまな方法で実験をしていたのだから後者のタイプだ。

 しかし、「ダイヤモンドを探せ」のラッセルコンウェルに始まる「変化」を重視する成功哲学では、目の前で見つけたものを何かに生かすように考えろ、と説く。つまり手段や方法が最初にあって、そこで出てきた結果を何の目的に使うかは後で考えなさい、といっているのだ。

 つまり目の前に知恵さえ絞ればお金を生み出す可能性のあるものがごろごろあるのだから、それを使って楽に成功しなさい、といっているのだ。

 この区別ははっきり言って、成功哲学の二大潮流といっても過言ではないだろう。目標を変えるというと、どうもだらしないように思われがちだ。だが、実はそうではない。偶然出来上がったものが人に喜ばれるというのは、3Mの付箋(ポストイット)に限らず山ほどある。

 そういう失敗作を見て、別の目標を立てることができる人だけがこの現代の情報社会で生き抜いていくことができるのではないだろうか。


☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*

◆無料で読める成功哲学書!

○聖書で学ぶ成功哲学−全ての成功哲学の原点はここにあった−」無料レポート版

聖書には「成功のための5つのエッセンス」が眠っています。職場でよりよく生きたい、独立起業をしたい、人生において成功したいと考えている方へ。アメリカの億万長者も生き方や仕事の仕方を聖書に習いました。

「無料レポートランキング」からダウンロード。
http://edu.1muryoureport.com/catalog/product_info.php?products_id=270

○彼女と自然に話す法〜愛の十訓〜
一生の大切な伴侶を探しに旅に出よう!そしてついでに仕事の術も極めてしまおう!

砂漠の国に伝わる美しい恋物語に秘められた成功への十のステップ。

無料レポートスタンド「まぐぞう」からダウンロード。
http://tinyurl.com/d4j7x

○「とうがらしの花」
寒い冬に子供と一緒に読める短い物語です。「マッチ売りの少女」のような「グッドラック」のような,生き抜くことの意味と素晴らしさを伝えています。

無料ダウンロード先:
http://sugaihi.ld.infoseek.co.jp/success/tougarashi.htm
(パスワードは、hanaの四文字です)

12月24日と25日に福岡のFM 伊都で朗読放送されました

”FM 伊都” 88.0MHz(福岡県)


○メルマガ「女性は心に千の鍵をかける−彼女と自然に話す法−」
砂漠の国に古来より伝わる一生の伴侶を見つける秘法!それを使うとなんと仕事やビジネスにも効くと言われている?
http://www.mag2.com/m/0000145370.html


◆有料版電子図書もあります
「聖書で学ぶ成功哲学−全ての成功哲学の原点はここにあった−」

無料レポートの5つの教えに興味を持っていただけたら、ぜひこちらをどうぞ。無料版には載っていない50の教えが載っています。

ハワイ起業ドットコム・インクを販売者にインフォカートより販売されています。

詳しい案内はこちらへ
http://sugaihi.ld.infoseek.co.jp/success/seishoseikou.htm


◆成功哲学の研究をしています。
ホームページ「成功哲学辞典」
http://sugaihi.ld.infoseek.co.jp/success/successtop.htm
posted by 成功哲学研究者 at 01:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。